So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイの詳細 [ぼくは航空管制官3東京ドリームゲートウェイ 詳細]


ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイの舞台は新しく生まれ変わった羽田!

東京国際空港(通称羽田)は、世界トップクラスの利用者数を誇る日本最大の空港です。

その「羽田」が 2010年10月 本格的な国際空港として再スタートしました。
新たに増設された4本目のD滑走路、新国際線ターミナル、
新管制塔も整備され、その外観を大きく変えています。

前作「東京ビッグウイング」とは上空も地上も急変する運用、新管制塔から見る新たな景色…
首都・東京にふさわしい空港へと進化した羽田をリアルに体験できる「ぼく管」です。


新しくなった羽田、まだ行ったことないんですよね…。見に行きたいなぁ。



nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイの価格情報 [ぼくは航空管制官3東京ドリームゲートウェイ 価格]


ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイ の購入を考えている方、
人気通販サイトのAmazonで購入することをオススメします。

ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイの価格は、8,190円となっていますが
Amazonでは19%OFFの6,618円で購入出来ます。

1,500円以上も割引きされているので、かなりお得になります!

しかも、Amazonならダウンロード版も販売しています。
ダウンロード版は6,500円とさらに安く購入できます。

ダウンロード版PCソフトは商品の性質上、
注文後のキャンセルや返品が一切できないので注意してください。

ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイの詳細はコチラ


価格情報等はリサーチ時のものです。その後変動している場合があります。
nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイの必要動作環境 [動作環境]


ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイ
前作「ぼくは航空管制官2」シリーズより高いパソコンスペックが必要です。

現在のパソコンスペックを確認してから購入することをオススメします。

以下Amazonから抜粋。

・対応OS:Windows XP 以上
・CPU:1.8GHz以上
・メモリ:1GB以上
・HDD:2.2GB以上
・AMD・ATI RADEON X700~X850/X1300~X1950・HD2400以降
・サウンド:Direct Xサウンド対応のサウンドカード
・ディスプレイ フルカラー、解像度1024×768以上 (ワイドモニター対応)
・ビデオカード:DirectX9以降に対応/Intel G965以降・GMA 3000以降・G31以降、
 NVIDIA GeForce 7600~7950/8400~9800・GTS/GTXシリーズ、
・ビデオメモリ:128MB以上

OS・CPU・メモリなどはよほど古いパソコンでなければ
必要動作環境をクリアしていると思います。

映像にこだわりたい方はビデオカードぐらいは、
チェックしたほうが良いかもしれません。

空港のリアルな描写というのも、
ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイの醍醐味ですからね。

興味を持たれた方は下の画像リンクから詳細を確認してくださいね。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイの価格を比較! [価格比較]


ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイは大人気のぼく管シリーズの中でも
評価の高い作品ですから、購入を考えている方も多いと思います。

そこで、どこの通販サイトなら低価格で購入できるのか、
Amazon、楽天などの販売価格を比較してみました。

購入前に一度参考にしてみてください。

Amazon:6,618円~
詳細はコチラ↓
ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイ

楽天:6,716円~
詳細はコチラ↓
【送料無料】ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイ

Amazon・楽天ともに送料無料です。

楽天はパッケージ版しか販売してませんが、
Amazonならパッケージ版・ダウンロード版、どちらも販売しています。

ちなみに、ダウンロード版の価格は6,500円です。

パッケージ版・ダウンロード版どちらも販売しているAmazonで買うのが便利そうですね。


価格情報等はリサーチ時のものです。その後変動している場合があります。
nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイの口コミ・感想 [口コミ・感想]


ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイはぼく管シリーズの中でも
特に評価の高い作品です。

具体的にどの辺りが評価できるのか?
実際にプレイした人の感想を紹介しますので参考にして下さい。

ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイの口コミ・感想」

数年前、初代ぼく管シリーズをプレイしてからしばらくブランクがありましたが、
ぼく管3の評判をネットで見て購入しました。

買ってよかった、が素直な感想です。
映像、音楽、操作性などすべてが依然とは比較にならないほど改善されていました。

特に管制塔からの眺めはまさになりきりモード。
管制室に入った経験はありませんが、きっとこんな感じなんでしょうね。
ぼくは航空管制官の名に相応しい完成度の高さには驚くばかりでした。


しばらくぼく管シリーズから離れていた人が驚くほどクオリティの高いゲームになっているみたいですね。

興味を持たれた方は下の画像リンクから詳細を確認してくださいね。



【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】
nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム
取引コストが低いFX業者

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。